大学院入試

工学系研究科・応用化学専攻 大学院入試に向けた駒場キャンパス研究室紹介

6/11(土)に、駒場リサーチキャンパス公開にあわせて、大学院入試に向けて、応用化学専攻所属の駒場IIキャンパスにある5研究室の研究室紹介をオンラインで行います。

開催日時:6/11(土)・午後1時から午後3時30分(予定)
内容:各研究室の研究紹介(計5研究室・1時間程度)・研究室個別懇談会(1時間程度・各研究室のメンバーと懇談できます)
参加研究室:藤岡研究室・立間研究室・石井研究室・石北研究室・砂田研究室

イベントHP:https://2022.komaba-oh.jp/event/2006
参加登録ページ:https://u-tokyo-ac-jp.zoom.us/meeting/register/tZcodeGsqj0jHdRFvzuSXhLR-Zu1_Wm33yfE

大学院入試説明会

・入試説明会を2022年6月4日(土)にオンラインで実施します。 詳細はこちらです。

博士課程進学を希望する修士課程受験者に対する優先配属制度について

2022年夏の入学試験では将来博士後期課程への進学を希望する修士課程受験者に対して各研究室ごとに若干名の優先配属枠を設けます。この制度の利用を希望する受験者は志望する研究室の教員に令和4年6月8日までに連絡してください。なお詳細は5月14日および6月4日の入試説明会で解説します。

外国人特別選考について

2022年夏の入学試験では外国人受験者に対して外国人特別選考を実施します。この制度の利用を希望する受験者は志望する研究室の教員に令和4年6月8日までに連絡してください。なお詳細は5月14日および6月4日の入試説明会で解説します。

修士課程入学試験

試験科目備考
1) 外国語(英語)※1

TOEFL iBT
もしくは、
TOEFL iBT Home
Edition 
の公式スコアの提出

会場での筆記試験は実施しない。
(200点)       
2) 一般教育科目 化学

物理化学(1問)
無機化学(1問)
有機化学(1問)
(600点)

過去問へのリンク
令和4年度(1) 令和4年度(2) 令和4年度(3)
令和3年度(1) 令和3年度(2) 令和3年度(3)

(以下、科目数、問題数が異なるので注意)
令和 2年度 平成31年度 平成30年度 
平成29年度 平成28年度 平成27年度 
平成26年度 平成25年度 平成24年度 
平成23年度 平成22年度
3) 口述試験口述試験では、応用化学専攻での学修意欲と
コミュニケーション能力をはかるとともに、
卒業論文研究の内容(またはそれに相当するもの)
や一般的な化学に関わる試問を行う。
(100点)

注意事項
※1:スコアの提出方法については,工学系研究科募集要項の記載事項を十分に確認すること。

博士後期課程出願日程A試験科目

試験科目※1備考
1) 外国語(英語)※2、※3

TOEFL iBT
もしくは、
TOEFL iBT Home
Edition 
の公式スコアの提出

会場での筆記試験は実施しない。     
2) 専門学術
専門学術に関する記述試験。


3) 口述試験 修士課程における研究内容またはそれに
相当するものに関する試問を行う。

注意事項
※1:本学の大学院修士課程又は専門職学位課程を修了した者又は修了見込みの者については、外国語の試験を省略する。
※2:スコアの提出方法については,工学系研究科募集要項の記載事項を十分に確認すること。
※3:提出するiBTのスコアは61点以上でなければならない。

募集要項(願書)の入手方法について

工学系研究科の大学院入試に関するページを参照してください。
http://www.t.u-tokyo.ac.jp/soe/admission/general_guideline.html

応用化学専攻の入試案内書はこちらからダウンロードできます。
今回募集のある研究室については入試案内書をご参照ください。

令和5(2023)年度 応化入試案内書:こちらからダウンロード

講義で使用している教科書について

東京大学工学部応用化学科の講義で使用している教科書は以下のとおりです。

・シュライバーアトキンス「無機化学」(上下) 東京化学同人
・ウォーレン「有機化学」(上下) 東京化学同人
・「分析化学」 丸善