高性能有機デバイス Organic Electronics 竹谷研究室

分子から創り出す
柔らかいエレクトロニクス

竹谷研究室 竹谷研究室

竹谷 純一 教授Junichi TAKEYA

1986東京大学理学部物理学科卒業
1991東京大学大学院理学研究科修士課程修了
財団法人電力中央研究所入所
2001博士(理学)(東京大学)
2001-2002スイス連邦工科大学固体物理研究所 客員研究員(兼任)
2005-2006理化学研究所 客員研究員(兼任)
東北大学金属材料研究所 客員助教授(兼任)
2006大阪大学理学研究科化学専攻 准教授
2007-2011科学技術振興機構 さきがけ研究員(兼任)
2010大阪大学産業科学研究所 教授
2013東京大学 教授

内線番号:63787
場所:柏キャンパス 基盤棟4A7
takeya☆k.u-tokyo.ac.jp

研究内容

地球規模の環境変化や急激な少子高齢化による社会構造変化が進む中、次世代の電子デバイスには、更なる利便性と環境制約を鑑みた多様性が求められています。こうした背景の中、容易で安価、環境負荷が小さい製造プロセスや機械的柔軟性といった魅力を有する有機半導体材料への期待が高まっています。本研究分野では、デバイス機能の源となる新たな有機半導体表面・界面の開発とそこでの電子伝導現象をベースとした物質科学研究、また、その結果を有機エレクトロニクス産業に結びつける応用開発研究を多角的に展開しています。

研究室HP:http://www.organicel.k.u-tokyo.ac.jp/

メンバー

  • 准教授岡本 敏宏 (Toshihiro OKAMOTO)

    所属研究室:竹谷研究室
    内線番号:63765
    場所:基盤棟4A8
    tokamoto☆k.u-tokyo.ac.jp

  • 助教黒澤 忠法 (Tadanori KUROSAWA)

    所属研究室:竹谷研究室
    内線番号:63763
    場所:基盤棟4A9
    kurosawa.tadanori☆edu.k.u-tokyo.ac.jp